読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかの備忘録

何事も浅いにわかが主にゲームや日々の出来事について綴ります

【シャドウバース#5】沖縄初のシャドウバース公式大会開催!!

Shadowverse

どうも、わいとです!

 

新弾が解禁されて間もない4月!!

なんと沖縄で!!

初めてのシャドウバース公式大会が開催されます!!(≧∀≦)

 

大会名:SRB in ゲームカフェバー Good Game

主催・運営:ハルスケ(@hal_teru_haza)

運営補佐 :わいと・ラブニカ

 

わいとは運営補佐という形で関わらせていただきます!

色々と拙い部分があるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します……!

 

大会の詳細・出場登録は下記のアドレスよりお願いいたします!

 

【大会詳細・出場登録】

  Shadowverse Rampage Battle - 大会詳細

 

 

以下、大会の基本情報です!!

  

大会情報

~ 基本情報 編 ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【日程】
日 :2017年4月22日 (土)
受付:12:00~13:00
開始:13:00~18:00
 ※ 時間が多少変動する場合がございます。

 

【場所】
ゲームカフェバー Good Game

  (詳細情報:Shadowverse Rampage Battle - 大会詳細)

 → 沖縄県那覇市牧志2-7-22 国際通りコスモビル4F
   ※ 牧志モノレールより徒歩5分圏内

   ※ 駐車場がないため、各自乗り合わせや、

     公共機関をご利用ください。

 

【参加費】
・1500円
 ※ 5hのソフトドリンク・カレーの食べ飲み放題付き!

 

【必要なもの】
・シャドウバースをプレイできる端末
・端末を充電できるもの
折れない心
 ※ 各自、しっかりとご準備願います!

 ※ コンセントの数の都合上、

   充電器をご利用いただけない場合がございますので、

   バッテリーチャージャーの使用を推奨いたします。

 

【参加資格】
2017年4月22日(土)の大会に出場できること
・ご本人様以外の方との端末の共同利用はできません
・ご登録いただいたご自身のゲームデータ・デッキ以外を
 使用しての参加はできません。
・当日は、店舗カウンターにて
 ご予約のお名前(ハンドルネーム可)をお伝えください。
 
 ※ その他不明点がありましたら、お気軽にご質問を!

 

 

大会情報

~ 大会ルール・賞品 編 ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【大会ルール】

ー1回戦~準決勝ー
BO1形式(先に1勝した方が勝ち抜け)
・登録した2つのデッキから任意の1つを選択し、対戦する
 ※ 対戦前に登録したデッキを公開し、
   選択・対戦する、という流れになります

 

ー決勝戦
BO3形式(先に2勝した方が勝ち抜け)
・コンクエスト方式
 → 登録した2つのデッキで勝利した方が優勝
   例:A・Bの2つのデッキを登録した場合
     1戦目でAデッキにて勝利
        → 2戦目にてAデッキ使用不可
          2戦目以降は必ずBデッキを使用する

【賞品】
優勝者レッドエーテル3,500個、モバイルバッテリー、
         オリジナルTシャツ、
         エンブレム(ベビーウィッチ・エミル)

準優勝者   :レッドエーテル2,000個

準決勝敗退者レッドエーテル1,000個(2名に1,000個ずつ)

参加賞全ての大会の参加者に、 

      シャドウバース リアルプロモーションカード
      1枚プレゼントいたします。

      ※ 配布カードはランダムとなります。
        絵柄はお選びいただけませんのでご了承ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ご不明点・ご質問などがある場合はお気軽にご連絡下さい!

当日は存分に盛り上がっていきましょー!\(≧∀≦)/

 

【格ゲー備忘録 #1】わいとの格ゲー観とかあれやこれ

格ゲー備忘録

どうも、わいとです!

 

わいとのメイン趣味となっている

格闘ゲームに対して感じていること、学んだこと等を

チラシ裏的な感じでまとめていこうと思います!

 

基本的にまわりの人のアドバイスの内容が中心となり、

それをわいとなりに理解できたなと感じたら

まとめていく感じになりますかね~?

 

どうぞよろしくお願いいたします!m(_ _)m

 

 

わいとの格ゲー観

~ プロトわいとの場合 ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

少し前の話になりますが、

以前のわいとにとっての格ゲーに対する価値観というか、

基本的な考え方としては、

 

いかに相手を「圧倒」できるか?

 

という部分が根幹にありました。

 

 

もう少し具体的に言うと、

 

①:相手には攻撃のターンが移らず

②:自分だけが常に攻めている状態であり続ける

 

これが以前のわいとの

「格ゲーが強い人」の理想像であり、

格ゲーをプレイする上での目指すところだったんですねー 

 

 

わいとの格ゲー観

~ ニュータイプわいとの場合 ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、上に書いた「プロトわいと」は

今から4~5年前のお話となります。

 

ちょうど大学2年生の頃でしょうか?

初めて格闘ゲームというものに触れた時期となります…!

 

ゲームセンターに定期的に通うようになり、

格闘ゲームに触れ始めた当時の私の眼には

上手い人たちのプレイはすべてこういう風に映っていました。

 

 

今は少し、違っています。

 

 

それから短くない時間が経過し、

社会人になったことで格闘ゲームから少し離れる期間があり、

 

それらを経て最近はある程度安定して

格闘ゲームをプレイすることができるようになりました。

 

すると、格闘ゲームをプレイし始めた当初は見ることのできなかった

景色というものが少しずつ目に映るようになってきました。

 

 

「プロトわいと」の部分で書いた、

当時のわいとの『理想像』

 

実際、「格闘ゲームが強い人」のプレイとして、

この理想像が大きく間違ったものではないのかなと感じています。

 

当時の私に見えず、今の私に明確に見えているもの

 

それは「結果に対する過程」に対する考え方です。

 

プロトわいと① (相手にターンが移らない)

 ⇒ : なぜ相手にはターンが移らなかったの?

     単純に連携がうまかった?

     相手が切り返しポイントを見逃した?

     「切り返し」に対するケアがうまかった?

     そもそも本当に相手のターンは存在しなかった?

                    ……etc

 

プロトわいと② (常に攻め続けている)

 ⇒ : 具体的にどの程度の回数崩してた?

     「固め」から取ったリターンの割合は?

     「牽制」から取ったリターンの割合は?

     相手は本当に案山子になってた?

     相手キャラに切り返しの手段はあった?

                    ……etc

 

 

仮に①、②が画面上で再現されていたとして

 

この結果に至るまでの過程を軽く考えてみるだけでも

多様なルート、分岐点が存在します。

 

少なくとも、今のわいとは

「結果に応じた過程が存在すること」を認知できるようになりました。

 

多様なルートや分岐点についても、

絞り込む方法があると思うのですが、それはまた機会にまとめようと思います。 

 

 

今回のまとめ

~ 結局何が言いたいの? ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめると、

 

①:プロトわいと

  ⇒・「結果」のみを重視している

②:ニュータイプわいと

  ⇒「結果」に「過程」が存在していることが分かった

 

①+②より、

③:「過程」を突き詰めれば「結果」なる

 

勝ったときは『勝因』

負けたときは『敗因』

 

結局のところ「上手く」なりたいなら

何よりも「過程」を大事にした方が良いなと感じているわけです!

 

 

 

おわりに

~ これからどうしたいの? ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまで読んでもらった人の多くは

「何当たり前のこと書いてんだこいつ?(◎ω◎ ` )」

ってなると思います……!

 

わいともそう思いますが、

一番大事にしたいポイントとしては、

 

「プロトわいと」、「ニュータイプわいと」

どちらも負けず劣らず【楽しい】という事なんですね。

 

「プロトわいと」は

『勝敗』に対して純粋に喜びを感じています。

ニュータイプわいと」は

『勝敗』とは別の部分で楽しめる方法があることを知りました。

 

楽しさを感じる【ステージ】のようなものは確かに存在します。

 

どちらの「わいと」が優れてる・劣っているという事ではなく、

自分のいる【ステージ】にあった上達方法や楽しみ方があるのかな、と!

 

私見・偏見が入ってくるのですが、

 

「プロトわいと」は生き汚い印象があります。

目の前の勝負に拘れるというのは1つの強みではないかなと感じます。

 

ニュータイプわいと」は「次」を考えることができます。

負けて悔しくない人はいないと思います。

それを一旦飲み込むことができるのはすごいと思います。

 

どちらの「わいと」にも強みはあります。

 

 

わいとの最終目標としては

「プロトわいと」と「ニュータイプわいと」の共存

というところになるのですが、

 

当面の目標は「ニュータイプわいと」の強化ですかね~

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

まだまだ書きたいことは山程ありますが、

迷走しそうなので今回はこの辺で!

 

今回書いたことは

決して「今わいとができていること」ではないので、

『ここら辺を意識して取り組んでいきたいなー』

というまとめになるのでしょうか?

 

間違っている部分は多々あると思いますので、

その時は教えていただけると幸いです…!

 

 

でわでわ~\( ̄∀ ̄)/

 

 

【シャドウバース#4】シャドウバース新年会inゲーパラお疲れさまでした!(≧∀≦)

Shadowverse

遅くなってごめんなさい!!

 

どうも、わいとです!

 

先日こんな大会を開かせてもらいました!

 

dogear0waito.hatenablog.com

 

 

総勢11名の方に参加していただき、

敗者復活戦も交えながらトーナメント形式で大会を進めていきました。

 

早速ですが、その結果がこちら!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:dogear0waito:20170226215745j:plain

f:id:dogear0waito:20170226215714j:plain

 

優勝:ぽんず/KCG
準優勝:ヒゲ/TKG
3位:tuna

 

ハイ!

ということで今回も優勝ぽんずさんがかっさらっていきました!

 

前回の大会で優勝したこともあり、その実力は折り紙付きなのですが、

今回はなんと敗者復活からのし上がっての優勝となりました……!

 

敗者復活からの優勝という事で、一度負けてしまってはいるのですが、

 そこからの切り替えと修正力が光った結果といえるのではないでしょうか?

 

その「一度の負け」以外、すべての試合をストレートで決めていることからも、

ぽんずさんの実力の高さが伺えます……!

 

 

また、ぽんずさんに土をつけた『たうるす』さんは

前大会の準優勝者という事もポイントの1つだと感じました。

お互いに実力が拮抗しているだけに、

次回開催予定の大会が今から楽しみです!

 

 

続いて準優勝ヒゲさん!

 

前回の大会でもぽんずさんに敗れての脱落という事もあり、

是非次回の大会でリベンジを成功させてほしいです!

 

大会後の野試合等で高いモチベーションを見せていたので、

個人的に非常に期待している部分があります……!

 

 

最後に3位tunaさん!

 

今回初参加という事だったのですが、

その実力がはっきりと証明された形となりました。

 

一度負けてしまってはいるものの、

こちらも敗者復活からの勝ち上がりとなっており、

ぽんずさん同様高い修正力が伺えます!

 

敗れた2戦とも最終戦までもつれこんでいたこともあり、

十分優勝する可能性があったなと感じました!

 

 

 

総括

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加してくれた方、情報を拡散してくれた方、その他ご協力頂いた方々、

本当にありがとうございました!

 

今回は大会の告知方法日時設定

大会の運営方法等など様々な点に難があり、

当日まで参加者の方を困惑させてしまう部分が多々ありました。

 

次回以降の修正点として対策を練るとともに、

そんな運営にご協力して頂いた方々に、

厚い感謝の気持ちを持っております!

 

 

また、今大会は参加された方のうち

半数以上の方がマスターランクであったこともあり、

レベルの高い試合を多く見れたことが非常にうれしかったです……!

 

 

次回以降も随時企画していきたいなと考えていますので、

その時はぜひとも、よろしくお願いいたします!

 

お疲れさまでした!\(≧∀≦)/

 

【にわかの日記#3】 今後の更新予定とか

どうも、わいとです!

 

ブログで更新したい内容がこんがらがってきたので、

チラシ裏的な感じでざっくりとまとめておこうかなと……

 

 

■新カテゴリーについて

 ①:格闘ゲーム

   ・格闘ゲームの反省や課題をざっくりとまとめる予定

   ・本ブログを立ち上げたきっかけであり、一番書きたいカテゴリー

   ・↑ でも書くのを忘れてたのは内緒

 

 ②:FGO

   ・最近ゲームの使用を少しずつ理解できてきているので、

    新規向けに知っている範囲でまとめる予定

 

 ③:COJP

   ・わいとのカードゲームの原点がソシャゲになってました

   ・主に沙夜ちゃんについて書いてく予定

 

 

■既存カテゴリーについて(次回の更新内容)

 ①:シャドウバース

   ・シャドウバース新年会inゲーパラのあとがき

   ・次回イベントについての案をざっくりと

 

 ②:クリプトラクト

   ・闘技場についてまとめる予定

    (新規向けの内容)

 

 

とりあえずこんな感じかな?

もしかすると4月以降に私生活が落ち着くかもなので、

そうなったら記事の質と更新頻度を上げていきたいですね~

 

 

今回はチラシ裏という事でこんな感じで!

ご意見・ご要望はお気軽にどうぞ!o( ̄◇ ̄)o

 

でわでわ~\( ̄∀ ̄)/

 

 

 

【にわかの日記#2】 備忘録に友人のブログリンクを追加しました!

にわかの日記

どうも、わいとです!

 

にわかの備忘録に、わいとの友人が運営するブログのリンクを追加しました!

良かったら遊びに行ってみてください!

 

わいとが知っている範囲で各ブログをざっくりとご紹介!

※情報に誤りがあった場合はご報告くださいorz

 すぐに直しますorz

 

 

のぞみのブログ

ー LIFE with gAme, And… ー

--------------------------------

nzmgame.hatenablog.jp

 

・「マインクラフト」や「みみめめMIMI」といったゲーム&音楽系のブログ

・画像やリンクが豊富でわかりやすい!

ARIAが好き

 

 

あさぎのブログ

ー あさぎいろ ー

--------------------------------

asapenpg.hateblo.jp

 

・文具好きはぜひ見るべき、文具に興味がなくても見るべき

・文具やゲーム、ダイエット系のブログ

・このブログの影響で付箋買いました

 

 

ちゃーつのブログ

ー もひもひ(仮) ー

--------------------------------

pi3chatsus.hatenablog.com

 

・マイペース系のブログ

・日頃の出来事が可愛らしく綴られています

・たまにアップされる絵が可愛い

 

 

 

 

今回ブログにリンクを追加した記念に

各ブログをわいとが知っている範囲でざっくりと紹介してみました!

 

ご本人様方に怒られたら消しますね(◎∨◎ ` )

 

 

私自身全ての記事に目を通せていないので、

情報に誤りがあるかもしれませんが、

その分新たな魅力もたくさん詰まっていると思います!

 

ぜひぜひ遊びに行ってみて下さい!(`・ω・´)

 

 

 

でわでわ~\( ̄∀ ̄)/

 

【シャドウバース#3】 わいとのデッキ事情とか試作とか

Shadowverse

どうも、わいとです!

 

今回は簡易更新として、

・メインデッキ紹介

・試作デッキ公開

の二部構成にて、記事を書いていこうと思います!

 

 

 

メインデッキ紹介

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

早速ですが、最近のメインはこんな感じ!

 

ラスワネフティス

f:id:dogear0waito:20170212212550p:plain

 

理想

序盤:遅延を意識しながら除去を多めに

   隙あらば殴る感じで

中盤:墓地の数を意識しながらネクロマンスを吐いていく

   死の一閃は打つ相手を間違えないように

終盤:カムラとネフティスで相手の大型フォロワーを潰しつつ、

   デスタイラントに繋げて一気に勝負を決める

 

現実

序盤:わーい!①:①交換たのしーねー!

   (盤面が常に更地になって帰ってくる)

中盤:おかしいなーネクロマンスが足りないよー?

   (死の祝福は墓地+4カード)

終盤:カムラとネフティスが全部どうにかしてくれた(真顔)

   (デスタイラントどこ行った?)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(◎ω◎`;)

 

なんてこったい!(◎Д◎`;)

 

 

元はというと、

「ネフティス使ってると墓地が勝手に肥えてくなー」

「……これタイラントシナジーあるんじゃね?」

と安直思考に走り、

 

デスタイラントが活躍できるよう、

できるだけそれっぽく組んでみたのですが、

 

蓋を開けてみればデスタイラント様は

盤面のお掃除素出しでお顔を殴るお仕事がメインとなっていました……!orz

 

 

で も ね !

 

理想とは遠い形となっているけど、

デスタイラントは要所で中々渋い仕事っぷりを発揮してくれます…!

勝率も今のところ5割を超えてくれているので、

今シーズンはこのデッキを中心に遊んでいこうかと思います(/・ω・)/

 

今度きちんとデータをとってみたいのですが、

なかなか時間が取れないのがつらいところですねーorz

 

 

 

試作デッキの雑感

~今後の修正予定など~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近考えている試作デッキがこちらになります!

 

潜伏ネクロ

f:id:dogear0waito:20170212214606p:plain

 

 

まだほとんど動かしていないのでなんとも言えないのですが、

 

シャドウリーパーや纏わりつく亡霊などでキッチリと打点を取りつつ、

ファントムドラゴンをガブリエルで強化して

相手の体力を削り取る

 

といった動きを目指して構築してみました。

 

 

組んだ時点での感想(今後の課題)

①:「対応」的な動きしかできなさそう

  → 相手への「圧」になる枠が欲しい。

②:潜伏ユニットの強化手段を増やしたい

  → ①の解決案として。

    「潜伏」を活かし、終盤の決定力を作りたい。

 

 

特に大きいのは①でしょうか?

 

現在のランクマは展開力の高いデッキが流行していることもあり、

除去カードを多めに入れてみました。

その結果「相手への押し付け」ができるカードの枠が少なく、

相手主導の展開になるゲームが多くなりそうなイメージです。

 

既存のミッドレンジ型やコントロール型に「潜伏」フォロワーを組み込み、

動きを学んでから再度デッキを組み直し、

①&②の課題をクリアしていきたいですねー

 

ちらっと出てきた【「対応」的な動きと「戦略」的な動き】ついては

今後のブログでまとめてみたいと思います。

 

個人的に今後が楽しみな試作デッキです……!

 

 

 

 

今回はわいとのデッキ紹介という事でこんな感じで!

感想や意見などがいただけたら嬉しいなと期待しております……!

(だいれくとまーけてぃんぐ)

 

来週はいよいよ

シャドウバース新年会inゲームバーパラダイス

の開催日!

 

おそらく運営に専念することになるかと思いますが、

出場者の方と全力で楽しんでこようと思います(≧∀≦)

 

当日はよろしくお願いいたしますm(ー_ー)m

 

でわでわ~\( ̄∀ ̄)/

 

 

 

【クリプトラクト#4】 ガチャ報告&前回の補足など!

クリプトラクト

どうも、わいとです!

 

本日は

・わいとのガチャ自慢

・前回記事(幻獣回収について)の補足

 の2部構成で記事を綴っていきます!

 

 

 

※読み飛ばしていいです

~わいとのガチャ自慢~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しばらく続いていたガチャの闇期間がようやく抜けてくれたようで……

前回のリンリンに引き続き、

我が領地にゼノ様がいらっしゃいました!\(≧∀≦)/

 

ゼノ

f:id:dogear0waito:20170205171143p:plain  f:id:dogear0waito:20170205171146p:plain

 

いやー、かっこいいですね~ゼノ様……!

 

このユニットについては

「契約するとマジで強い」という程度の知識しかないのですが、

強スキルである二回行動持ち+鬼火力なので活躍は約束されたようなもの……!

 

非常にテンションが上がってしまいました……!Σo(◎∀◎ ′ )

 

 

前回の補足

~幻獣回収について~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の記事で、序盤の楽しみ方の一つに「幻獣回収」を

取り上げておりました。

→ 【クリプトラクト#3】 わいとの育成メモ(序盤攻略編) - にわかの備忘録

 

基本的に

幻獣は高難易度&AP消費がすさまじい

クエストになっております……!

 

では、ゲームを始めたばかりでは幻獣を回収することはできないのか?

私は十分可能だと考えております…!

 

狙うは幻獣クエストの「超級」!

 

このゲームは「超級」クエストのドロップ率がバカにできない程度に優秀です。

ある程度「超級」を周回していると、

そこまで時間をかけずに幻獣ユニットを回収することが可能なはず!

 

ただ、そのためにはある程度の準備が必要となるので、

その内容をまとめたいと思います。

 

準備するもの

①:イベントクエストからドロップする☆4ユニット

②:ランクを10まで上げておく

 

①について

ゲーム序盤においては、

イベントクエストからドロップするユニットは非常に重宝いたします。

イベントクエストは比較的難易度の低いものとなっている他、

ドロップするユニットはカリスマ要員としても優秀です!

 

特に☆4ユニットの中でも以下の点を満たしているユニットがおすすめとなります

・LSが「攻撃力」や「スピード」UP系

・回復スキルを所持している

 

おススメの☆4ユニット

f:id:dogear0waito:20170205173344p:plain f:id:dogear0waito:20170205173332p:plain 

LSが優秀な例             回復スキル+キラー持ち

 

わいと的に☆4キャラは可愛いキャラやかっこいいキャラが充実していたので、

今でも気になったキャラは集めていたりしますw

 

 

②について

ランクが10になると、APの値が35となります。

これは幻獣クエストの「超級」に挑戦できる最低ラインの値となっているため、

幻獣を回収する上では必須の項目となっております。

 

 

 

基本的に幻獣クエストの「幻獣級」は非常に難易度の高いものになっており、

ゲーム開始直後は攻略が厳しいものになっております。

 ですが、「超級」なら攻略可能というクエストも多く存在します!

 

目安として、「難易度が2点台」のクエストは、

序盤であっても挑戦しやすい難易度になっていると思います……!

是非、幻獣の攻略・回収をお試しください。

 

 

 

 

 

今回はわいとの自慢と前回の補足という事で記事を綴ってみました!

また次回の更新をお楽しみに!

 

でわでわ~\( ̄∀ ̄)/