読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかの備忘録

何事も浅いにわかが主にゲームや日々の出来事について綴ります

【クリプトラクト#3】 わいとの育成メモ(序盤攻略編)

クリプトラクト

どうも!わいとです!

 

今回は新米領主様向けの記事として

・ゲーム序盤の攻略

について記事を綴っていこうと思います!

 

 

 

ゲームの序盤

~ぶっちゃけなにすりゃいいの?~

------------------------------------

ゲーム序盤の動きについては、目的に応じていくつかの候補があります。

 

ランクを上げる(APの上限値引き上げ)

 → 主にストーリーをプレイする

幻獣の回収

 → 主にイベントの討伐戦をプレイする

イベントへの参加

 → 不定期イベントへの参加(できる範囲で)

                      ……etc

 

クリプトラクト開始序盤の動きとしておすすめなのは

「ランク上げ」です。

と言いますのも、クリプトラクトは

 

①『周回要素』のあるイベントが何種類かあったり、

②超高難易度クエストの消費APが激しかったり

③フレンドの登録枠はランク依存であったり、

 

などなど、ランクを上げておくことで受ける恩恵が非常に大きいのです。

具体的に上記①~③のメリットをまとめてみましょう。

 

①:APの上限を上げておくことで、手持ちのユニットの能力に不安があっても

  イベントで優秀な成績を狙っていくことができます。

②:非常に難易度の高いクエストに複数回挑めることで、

  クエスト攻略や幻獣の回収等が捗ります。

③:フレンドの登録枠(最大80人)はランクが上がることでしか解放されません。

  フレンドさんからユニットを借りて発動させるFL*はクエスト攻略や

  育成素材回収に必須であり、多ければ多いほど戦略が広がります。

*FL:フレンドリーダースキルのこと,フレンドが待機状態の場合は発動しない 

 

このように様々な恩恵が受けられるのです。

また、ユニオンバトルを楽しむ際にもAPの上限というのは非常に重要な要素になっていきます。

 

ですが、これはあくまで序盤の行動に迷った時の目安……!

かっこいい幻獣やクエスト攻略に必要な幻獣・イベントがある場合は

そちらの方を優先した方が良いと思いますし、

ぶっちゃけ楽しいと思ったことから優先してやるべき

というのがわいとの見解です!

 

ちなみにわいとは1年以上プレイしているのに対し、

ランク上げを開始したのはここ2か月ほどからです(◎∨◎`)

 

ゲーム開始時はかわいいお姉さミカエル様の回収しかしていませんでした!

f:id:dogear0waito:20170129184136p:plain

美しい……やはり幻獣ユニットの中で最高に神々しいですよね……!

 

色々書きましたが、つまるところ、その時のモチベに従うべきってことですね!

 

 

このゲームってどう遊べばいいの?

-----------------------------------

ここでは前項目の後半から引き続いて、モチベ的なお話になります。

あくまでわいとの一例としてですが、以下の点が挙げられます!

 

①:列伝/栞クエストの攻略

②:幻獣の回収

③:ランク上げ

           ……etc

 

①について

 ・ゲーム序盤で遊んでほしいおススメ!

 ・クエストPTが固定されており、必ずクリアできるようになっている

 ・ユニットごとのサイドストーリーが楽しめる

クリプトラクトの特徴として、そのストーリー性の高さがあるのですが、

①はその魅力が凝縮されたクエストとなっております。

クエスト1つ当たりの消費時間が少なく、空いた時間で

「クリプトラクトの世界観」に触れることができます。

 

②について

 ・わいとが一番最初にハマった楽しみ方

 ・幻獣はクエスト攻略面でも非常に有用

 ・難易度は「幻獣級」と「超級」の二種類

 ・「超級」からでも結構手に入る

APが余ってしまった時の消化先としても優秀です。

幻獣は「カリスマ値」が容易に上げられるほか、ステータス面でも優秀であり、

このゲームに十分慣れた後でもお世話になる機会は非常に多いかと思います。

何より幻獣は見た目にも魅力的!

 

③について

 → 上の項目で語っているので省きます。

   

 

 

 

と、まぁこんな感じで……

色々乱雑に書きなぐっていきましたがどうでしょうか?

 

主にわいとの主観で書かれた記事なので、

実際の楽しみ方としてはまだまだたくさんあるはずです!

 

個人的には是非「列伝/栞クエスト」をプレイしていただきたいですね~(◎∨◎`)

このゲームの魅力が端的に伝わると思います! 

 

 ではでは今回はこの辺で!

お疲れさまでしたー\( ̄∀ ̄)/